広報上天草2022年11月号

ご安全に!雄和海運です。

上天草市の広報に海運業のSDGs取組みを紹介いただきました。
当たり前のことを当たり前にやるだけですが、先ずは小さなことからコツコツと続けてまいります。

スクリーンショット (276)

 

天草地域合同企業説明会

ご安全に!雄和海運です。

11月9日 天草市内において天草地域合同企業説明会が開催され、私たちも上天草市海運業次世代人材育成推進協議会として参加しました。

944F69FD-7455-414C-A79A-06105414ADA703F88A87-8958-48AB-A735-B7108103A677

 

当日は34社の企業が参加し、高校生、一般者合わせ200名以上が来場。

2EDD9D84-B9F6-4543-B181-ED8D1B7708A3920F2430-255C-4A6B-95FD-373ADA74A35A

内航海運業と船員の仕事のPRのため準備万端で挑みます。

55365464-2A8D-4E42-8796-E52B17D241E1B119426E-E79E-4410-AB26-28214A697004

一般者数名の方は興味を示していただきましたが、まだまだ海運業のハードルは高そうな感じです。

高校生については呼び込みにも力を入れ、多くの生徒に話を聞いてもらい、中には船員の仕事に対してかなり興味を持ってくれた生徒も!

予算や人員も限られた中での地道な活動ですが、一人でも多くの方に内航海運を知ってもらいたい!そんな一心で上天草市海運業次世代人材育成推進協議会は活動を続けてまいります。

阿村小学校 たかぶと学習

ご安全に!雄和海運です。

11月5日 上天草市立阿村小学校にて海運業出前講座を行いました。

毎年恒例となっている行事で市内の様々な産業の人たちが出前講座を行います。

もちろん私たちは海運業や船員の仕事について話ました。

D5F6C7B5-6BDC-4723-B958-9C2AAD58E2D9E01F1EC0-5236-41A0-A779-26AD53F25DDFFEDED897-B640-4CE7-A498-3F8AAA52AD47

子供たちからもたくさんの質問を受けたのですが

・どんなものを運んでる?

・船が浮く仕組みは?

・大きな波の日はどうしている?

・阿村はなぜ海運業が盛んなの?

等、簡単に説明できるものもあれば、伝えるのが難しい内容もありこちらとしても大変勉強になりました。

また先生にも興味を持っていただき、知らないことを知ってもらうことの重要性を改めて感じた時間でした。

このような機会がもっと増え、海運業の魅力を伝えていけたらうれしく思います。

第37回天草マリン同志会 開催決定!

ご安全に!雄和海運です。

第37回天草マリン同志会の開催が決定しましたのでお知らせいたします。

2019年11月開催以降休止していました同志会が復活します!!

様々な方とお会いするたびに開催予定や開催要望の声をいただき、事務局一同非常に悩みましたが、コロナ感染状況も落ち着いた今、やるしかないだろうということで開催に踏み切りました。

3年の間にお会いできなかった人も多く、また担当者の交代等もあり十分なご案内もできませんので、このお知らせを通じてお申し込みいただけたら幸いです。

添付にあるQRコードより申し込み可能です。またその他詳細につきましても記載がありますのでご確認ください。

お問い合わせにつきましては弊社までお願いします。

皆様とお会いできることを楽しみにしています。

スクリーンショット (254)スクリーンショット (253)

内航海運特別講演会 in 上天草

ご安全に!雄和海運です。

10月16日 熊本県上天草市にて内航海運特別講演会が開催されました。

8A10E2DE-E804-4F20-B750-2ECA585868BEBFC1B83A-8EA8-496C-8AAC-4A35D1474F3C

 

当日は来賓として金子前総務大臣、上天草市市長にも出席していただき、国土交通省 高橋海事局長が「内航海運の現状と海事政策」をテーマに講演。

また講演後は事前に提出した質問事項に対し小林内航課長より回答いただきました。

その後の懇親会においても事業者一人ひとりの意見に対して耳を傾けていただき、大変充実した時間となりました。

023527EC-1012-45FC-85AD-74FAA1EC8DF0B043D6DE-6E7E-49A3-9AE1-334BE108276BA7170FA5-44B7-40EE-82A5-5A32B3C01AAA

このような機会を設けていただきました関係者の皆様に感謝いたします。

第19回六級海技士(航海)第一種養成講習 開講式

ご安全に!雄和海運です。

10月24日 九州海技学院にて第19回六級海技士(航海)第一種養成講習 開講式が開催されました。

今回の受講生は10名。

そのほとんどのが就職を決めていましたが、これから就職活動を行う人も若干名います。

受講生にとっては人生をかけての転職ということで、皆必死になってこれからの4.5ヶ月に挑みます。

ご興味のある方は九州海技学院までお問い合わせください。

1F7E8B86-3F99-48D3-B858-CC130AF12749B2D30157-03DE-4047-A60C-AB4CE5C3085038AE1BCB-22E1-4A24-B1C0-B80B8FAC23FB38AE1BCB-22E1-4A24-B1C0-B80B8FAC23FB

響灘東護岸工事のお知らせ

ご安全に!雄和海運です。

令和4年度 廃棄物響灘東護岸工事の情報が入りましたのでお知らせします。

付近を航行する船舶はご注意ください。

周知用チラシ_1

アイデアソン天草

ご安全に!雄和海運です。

9月7日 「アイデアソン天草」のメンバーと内航海運の課題について意見交換しました。

アイデアソン天草とは<仕事を、起こそう>をテーマに全国の学生が天草を訪れ、新たなシゴトの可能性を探り地域の皆さんと「面白い」を共有できる場に!という目的で活動。

C76BD80D-4A55-4A82-8E16-A6E830E54D7FF57FEE44-3137-4184-AC39-3B792080AF85

先ずは内航海運や船員の仕事を知ってもらおうと地元船主の協力のもと、係船中の内航ケミカル船を見学。

初めて見る船や仕事の内容、船内での生活に興味深々。特に機関室の見学では様々な質問もあり、SDGsやカーボンニュートラルへの関心がうかがえます。

また船主の課題である船員不足やPR方法などについても意見交換。

PRについては全国を周ることが好きな人を対象に、内航海運業の仕事を伝えながら、交通や観光の分野とも絡んでいくことが可能ではないかという意見がありました。

市の行政側としても観光とのマッチング等取り込みやすい発想で今後の参考となりそうです。

また船員不足については、船員の仕事には団結力のある集団がぴったりではないか?という意見の中で、ヤンキーを取り込む発想をいただきました。

これまでにない船を運航する団結力に注目!ヤンキーと聞くとややパンチが強いと思いますが、彼らがもつ団結力と組織力、地縁はビジネスの経営や営業において力を発揮するということです。

ヤンキーに限らず団結力や組織力のある集団とうまくつなげれれば、問題解消につながっていくのではないかということでした。

若い世代の発想や人脈、行動力に圧倒される1日でしたが、これまでの常識は常識では無くなっていってるなと強く感じました。

この業界も新たな発想をもって変えていかないとどんどん取り残される業界になってしましそうで恐怖でしかない。

頑張ろう!

 

海洋共育センター第10回通常総会 開催

ご安全に!雄和海運です。

9月27日 広島にて海洋共育センター第10回通常総会が開催されました。

昨年度の報告や今年度の活動報告に加え、役員改選等もあり多くの会員が参加されていました。

9DAEDBC4-B647-4A37-988A-1FE1898A3E378F52516F-B25E-4A64-AC8E-7B61339EE3EE

 

当センターでは今年度広報の活動に力を入れ、ポスター、チラシ、動画など様々な成果物も誕生。

20220930092857_120220930092857_2S__25755670

 

弊社でも学校での企業説明会や出前講座等で活用させていただいています。

設立以来多くの船員育成や教育に携わってきた当センターの益々のご発展を祈念いたします。

徳島阿南校 六級海技士短期養成科募集が始まるよ!

ご安全に雄和海運です。

2023年1月より開講される六級海技士航海科短期養成科 阿南校の募集が10月1日より開始されます。

以下ふなどころ阿南まちづくり協議会facebookより抜粋、

「海が職場になる!船員になろう!!」
尾道海技大学校徳島阿南校では、六級海技士(航海科)短期養成科の生徒募集を10月1日から開始します。
海が好き船が好きそんな貴方のライフ&ワークスペースが大海原にあります☺
徳島阿南校では20名の卒業生が現在船員として日本の産業を支え、活躍しています!
貴方も是非、そんな世界に飛び込んでみませんか!
309480229_612492473913964_6960360011178100971_n

 

また2023年4月には機関科も開校される予定となっています。

以下ふなどころ阿南まちづくり協議会facebookから抜粋

「海が職場になる!船員になろう!!」

尾道海技大学校徳島阿南校では、六級海技士(航海科)短期養成科の開講に続いて【機関科】が来年4月に開講します。
内航海運は物流の柱で、日本の産業を支えています。
そして機関船員はその内航船のエンジンを操る職種。まさに縁の下の力持ち!
海が好き船が好き機械いじりが好きそんな貴方にピッタリの職場があります!
内航海運業界はそんな貴方のチャレンジを待っています☺
309702961_612496260580252_8432617459576099397_n

 

各地で船員育成の輪が広がり、少しづつですが船員が育っていっていることに、改めて皆さんの活動に感謝いたします。

この輪をもっともっと広げましょう!

 

 

 

テキストの画像のようです

https://www.facebook.com/funadokoroanan/

カテゴリー