関門航路浚渫工事のお知らせ

ご安全に!雄和海運です。

関門航路における浚渫工事の情報が入りましたのでお知らせします。

付近を航行する船舶は十分にご注意ください。

関門航路浚渫工事のお知らせ【第1報】 [大瀬戸~早鞆瀬戸地区(西海岸沖)]_2

さよなら幸翔丸!

ご安全に!雄和海運です。
4月19日弊社関連会社所有「幸翔丸」の引き渡しが行われました。

F5C8FAE5-C6E5-4523-9BEF-D7A75A5F92D8316DE2A5-A173-41CC-B0FC-8C52D58600C0

新造船から管理させていただいて、購入後は自社船として活躍してくれました。

これまで船舶管理に特化した事業形態からオーナー業へ事業展開の切っ掛けとなった船で、様々なことを学ばせてもらい私自身ステップアップすることができたことに感謝。

名残惜しいですが今後も国内で活躍してくれるということで、またどこかの港で会える日を楽しみにしています。

本船のこれからのご安航をお祈りします。

九州海技学院 第13回6級海技士(機関)第一種養成講習 開講式

ご安全に!雄和海運です。
4月5日 九州海技学院にて第13回6級海技士(機関)第一種養成講習の開講式が行われました。

今回の受講生は18名。

最近はテレビやラジオCMなど様々なメディアで内航海運や船員の仕事について紹介されているおかげか、受講生の人数も年々増えつつあります。

83B7F72E-4DEB-4059-8B22-B60E4608F6E0DA72F72C-0D97-413C-8010-3540EBFC0E64

毎年内航海運に入ってくる新規船員は1000名程度。増えているように感じますが、高齢化はどんどん進み近い将来多くの退職が予想されます。今良ければそれでいいではなく、継続して育成を行うことが今後の内航海運の持続につながることを信じてこれからも活動していきたいと思います。

IMG_9193

体験乗船「とばせ」三角港

ご安全に!雄和海運です。
3月27日 有限会社天翔汽船が建造されました「とばせ」が三角港に入港しました。

今回も上天草市海運業次世代人材育成推進協議会主催の元、三角小、中学生を対象とした体験航海を実施。

19D7EA43-643D-414D-9E0B-668BD0A4F7C4

当日は天気も良く絶好の乗船日和!

子供たちもクルージング気分で乗船です。

17691CD9-6D97-44DC-B2CD-680B90BE9C53

港を離れ、八代海に抜けると平原船長の号令に従い舵を取ります。

82EC576E-B06E-4F7F-8E4B-31A61D55A52F

 

次に船内の見学。

船長室やサロン、風呂場等を見て回り、機関室に向かいます。

A73368F7-8ABB-47DE-9AEA-26775098E80528D1CF7D-D320-4085-9ABB-41B83F3F068A

エンジンの大きさに驚きながらも、興味津々にいろいろ質問してくれました。

最後に船首に向かい入港作業のロープ準備を体験。重たいロープを皆で引っ張り準備します。

74C95285-B1ED-4AF2-8C89-1790259A72E4

 

子供たちの感想で、船乗りの仕事を初めて知って将来船乗りになってもいいかなと言ってくれたのを聞くと、本当にやって良かったとうれしく思います。

少しずつですが内航海運、船員の仕事についての認識が広がっていく手ごたえを感じることが増えているので、今後もこれらの活動を継続しもっともっとこの仕事の魅力について知ってもらえるよう頑張ります。

ご協力いただきました有限会社天翔汽船、有限会社天城汽船、とばせ乗組員の皆さんに感謝いたしますとともに「とばせ」の御安航をお祈りいたします。

F70029CD-4E27-4424-81C6-407BBEE1E2BF

そして翌日は餅まきが行われました。残念ながら私は参加できなかったのですが、大量の餅がまかれたそうです。

F9115C0F-ED2F-4793-80D6-DD725A6AD253CFE490D5-3D98-4C2E-BCEB-F485F7B2111A75D54E9E-A36C-4789-AB0A-0192CFADE7D3

 

そして後日談となりますが、これらの内容がRKK ゲツキンで放映されました。

映像については著作権の関係で流せませんが、続編としてある青年が船舶免状を取得するまで(過程?)のドキュメンタリーも後日放送される予定です。

お楽しみに!

478A6683-0CB9-4737-9040-9B135336C630

 

 

 

海事分野における新たな飲酒規制

ご安全に!雄和海運です。

国土交通省より酒気帯び操船防止のガイダンスが発表されましたのでお知らせいたします。

海事分野における飲酒規制は、船員法及び事業法に基づき一定の船舶に対して行われています。

弊社につきましても当直前の飲酒の禁止並びに当直前のアルコールチェックの実施等取り組んでいます。

この度発表されました新たな飲酒規制の内容は

①アルコール検知器を使用した飲酒管理体制

ア)検査を実施するタイミング

イ)不正防止対策

ウ)検査の記録

エ)アルコール検知器の制度・保守管理

②その他の飲酒対策

ア)航海当直前の飲酒禁止期間の設定

イ)飲酒管理に関する教育の充実

 

以下の資料を参考にし、新たな飲酒管理体制を構築してまいりたいと考えます。

001339275_1001339275_2

現在の派遣可能船員について

ご安全に!雄和海運です。

今現在、関連会社のThe Crew Network合同会社より

一等航海士または二等航海士が1名派遣可能です!!

詳細につきましては、お気軽に弊社までお問い合わせください。

内航海運概論

ご安全に!雄和海運です。

この度様々な活動の中でお世話になっております方の著書が発行されましたのでご紹介いたします。

S__22757383S__22757381

 

畑本氏とは10数年来のお付き合いをいただき、様々な取り組みをご一緒いたしました。謙虚で博学な方でたくさんのご助言をいただいております。これまでの成果がこうした形で書籍になることは非常に喜ばしく思うとともに、これからもさらなるご活躍を期待いたします。

以下畑本氏からのコメントです。

この度、恩師と一緒に本を出版しました。
2018年に恩師に勧められ、転職によって、2019年に一旦取りやめ。
出版社に再度勧められ、2020年前半の出版を目指しておりましたが、コロナ禍で遅れ。
状況が変わったため、内容を変更し2020年末の出版を目指しておりましたが、年末のコロナの感染拡大で、ここまで延び延びとなってしまいました。
正直、年末には、もうやめよかなとも思いました。
ということで、チラシを添付しております。
皆様には、筆者特別割引用のチラシです。
もし、ご興味があり、お金が余っていたら買ってください。

 

私もお金は余っていませんが購入させていただきました。もちろん中身につきましても興味深く読ませていただき、内航海運についてわかりやすく書かれています。

S__22757384

また共著の古荘先生は私の学生時代の恩師です。今年度を持ちまして神戸大学教授を退任されるということで2月22日にwebにて最終講義が行われます。こちらもご興味ある方はぜひご来聴いただければ幸甚です。

85CF3989-636C-4CEB-9DD8-10CB93FBB25D

 

 

令和2年度口之津海上技術学校 出前講座

ご安全に!雄和海運です。

2月5日 九州地区船員対策連絡協議会主催にて口之津海上技術学校を対象とした出前講座が開催されました。

コロナ禍ということもあり、今回はWEB開催という初の試みです。

普段のweb会議はだいぶん慣れてきたつもりでしたが、講演となると相手の反応がうかがえないのがなかなか難しく感じました。しかしこれからの時代このような方式が当たりまえになるのでしょうね。

S__22724659

 

学生からはこのような質問がありました。

S__22724660

事前に質問をいただくことでより興味深い内容で話すことができるので、今後も工夫を凝らし続けていきたいと思います。

船員PRラジオCM放送決定!!

ご安全に!雄和海運です。
九州地区船員対策連絡協議会より船員PRラジオCMがFM熊本及びFM福岡にて1月12日から1月29日の期間において放送されることが決定しました。

20秒CMのスケジュールは朝と夕方の時間帯です。
それとは別に、番組内でのアナウンサー60秒PRがあり、以下のとおりFM福岡が2回、FM熊本が2回あります。
【FM福岡】
1/14(木)MORNING JAM 10:40ごろ
1/25(月)Hyper Night Program GOW! 16:46ごろ

【FM熊本】
1/22(金)FEEL THE VOICE   16:15ごろ
1/26(火)FMK Morning Glory  09:01ごろ

時間のある方はぜひ拝聴ください。

3AC73F5C-D65A-4430-9928-E1F5C56F9365

九州海技学院 産学官合同海運セミナー開催

ご安全に!12月18日九州海技学院にて産学官合同海運セミナーが開催されました。

IMG_9261S__22462478

現在九州海技学院では6級海技士第一種養成講習を14名の生徒が受講しています。
そのほとんどが船への乗船経験もなく、内航海運についての知識もあまりありません。

そこで海洋共育センターと九州運輸局熊本運輸支局協力のもと内航海運、船の仕事、危険予知について講演を行いました。

S__22462481S__22462480

 

また本校にて6級海技士を受講した天城汽船 園田社長にも実際の体験を基にした内容でお話しいただきました。

S__22462479

その後はまだ就職先が決まっていない受講生と参加された事業者との就職面談会。

様々な情報交換が行われました。

S__22462477

コロナ禍の中開催も危ぶまれましたが、地元・県外から多くの方に参加いただき感謝です。

コロナが落ち着いたら盛大な反省会をしましょう!