辰和海運株式会社 興星丸 進水式

ご安全に!雄和海運 浦山です。

7月26日、27日辰和海運株の進水式へご招待いただきました。

26日は快晴の中、別府ゴルフクラブにて進水式コンペが開催されました。移動中のバスの中で早くから酒盛りが始まり、到着した時にはすでに酔っぱらった状態でしたが、何とかリタイアせずホールアウト。

DSC01414DSC01416DSC01417

ゴルフの後は別府湾ロイヤルホテルへ移動し、進水前夜祭が執り行われました。前夜祭では杉本社長持ち込みのテキーラ、シャンパンが振る舞われ大賑わいの前夜祭となりましたが、その後の2次会は毎度のごとく大乱れの宴となりました。

IMG_8138

そして3次会終了後は部屋飲み・・・夜は更けていきます。

27日 快晴の中三浦造船所にて進水式が行われました。

DSC01418DSC01422DSC01429DSC01433

花道を歩く杉本社長家族の姿がなんとも温かくこちらまで、うれしくなります。

また当日は夏休みで多く小学生の見学者が来ており、このようなイベントを通じて少しでも船の世界を知ってくれることを願います。

杉本社長による命名式(興星丸)、御令嬢による支綱切断も滞りなく終了し、興星丸は無事進水しました。

DSC01443DSC01445DSC01446

(内航.com提供)

20160801110510.pdf_page_2

杉本社長は常に船員の労働環境と育成に気を配り、今回建造した船につきましても安全対策、省エネ対策ばかりではなく乗組員に対しての心遣いが感じられる船となっていました。

 

進水式終了後は金水苑へ移動し進水披露宴が行われました。

IMG_8164IMG_8175DSC01452IMG_8166

杉本社長とは公私にわたりお付き合いいただいていて、時にはふざけたり、バカなことを率先して行ったりと常に周りのみんなを盛り上げてくれる頼りになる後輩です。

そんな彼の進水していく興星丸をジッと見つめる姿を見て私もうれしく、感極まりました。

竣工までの安全な建造、竣工後のご安航そして辰和海運㈱の益々のご隆盛を祈念いたします。

興星丸の進水、誠におめでとうございます。