舛宝海運(有)第二舛宝山丸進水式

ご安全に!雄和海運 浦山です。

10月21日舛宝海運発注 三浦造船建造 第二舛宝山丸の進水式にご招待いただきました。

当日は所用により式典へ出席できないため、前日新造船見学をさせていただきました。

img_8532img_8535img_8536

進水式の準備はバッチリです。

そして地元船主、上組船主+愉快な仲間たちによる前夜祭。翌日会議の為早々と退散しました。

img_8604img_8605

進水式当日。式典には出席できませんでしたのでいただいた写真で様子を紹介します!

img_8601img_8602img_8603

進水後は約1か月半かけて艤装し、引き渡しとなります。前回建造された舛宝山丸につきましても船主のこだわり、思いが詰まった船となっていましたが、今回の第二舛宝山丸はさらに進化した船に仕上がってくると思います。

 

夜は更けてようやく2次会から合流です。鳥取地震の影響で電車が大幅に遅れてしまい、到着も遅くなってしまいました。2次会、3次会と進み最後はお決まりの部屋飲みへ・・・。

明日のゴルフが気にかかりますがズルズルと夜が更けていきます。

img_8546

翌日はあいにくの雨。スコアは天候の所為にして楽しくラウンドすることができました。

img_8600

就航までしばらくありますので「勝手に現場監督」にて第二舛宝山丸の建造工程を見守りたいと思います。

第二舛宝山丸 進水 誠におめでとうございました。