バリシップ2019 

 

 

ご安全に!雄和海運です。

5月24日、25日今治で開催されましたバリシップ2019へ参加しました。

IMG_2135Attachment-1IMG_2138IMG_2122IMG_2113

毎年恒例となりましたが今回もいつものようにエスケエ鉄工㈱、㈱ハブネス、AIS Live japan、E-SHIP JAPAN、石田製綱㈱の共同ブースを拠点とさせていただきました。

両日ともに大盛況で会場は人で溢れかえっていました。

今回の参加目的は労働環境改善(安全作業、労力削減)に役立ちそうな製品の見学。多くの製品がありましたがその中でも以下の製品が気になりました。

エスケエ鉄工㈱スマートデジタルウインチ

20190527151435.pdf_page_120190527151435.pdf_page_2

これまでの油圧ウインチから電動ウインチにすることにより将来「自動離着桟」を目指しているという事でした。これにより乗組員の入出港作業の労力、危険作業の大幅な削減が可能となるでしょう。何よりも曽我部社長のチャレンジ精神に賛同いたします。

YAMAXのマスト伸縮装置

IMG_2136

鋼材船などではマストの起倒は良く行う作業ですが、非常に手間がかかり、挟まれ事故等も起こりやすい作業です。また夜間の作業となると危険度はさらに増します。

しかしこの製品はブリッジからのボタン一つでマストの伸縮が可能という事で危険作業の削減が可能です。

HERIMA SYSTEM

20190527151525.pdf_page_1

艙内作業をする際作業に集中し不注意になりがちです。しかしこのシステムを導入することにより危険個所、車両(フォークリフト)に接近すると警報を鳴らしてくれるという製品です。

ありそうでなかった製品で、導入も簡単という事で気になりました。

その他にもたくさんありましたが、気になった製品を紹介させていただきました。

来場の際対応していただきました事業者の皆さん、大変お世話になりました。